今日の聖句 Archive

0

ゼカリヤ書4:6

すると彼はわたしに言った、「ゼルバベルに、主がお告げになる言葉はこれです。万軍の主は仰せられる、これは権勢によらず、能力によらず、わたしの霊によるのである。
(Zechariah撒迦利亞4:6)

0

ハガイ書2:6-7

万軍の主はこう言われる、しばらくして、いま一度、わたしは天と、地と、海と、かわいた地とを震う。わたしはまた万国民を震う。万国民の財宝は、はいって来て、わたしは栄光をこの家に満たすと、万軍の主は言われる。
(Haggai哈該書2:6-7)

0

ハガイ書 1:4-5

「主の家はこのように荒れはてているのに、あなたがたは、みずから板で張った家に住んでいる時であろうか。それで今、万軍の主はこう言われる、あなたがたは自分のなすべきことをよく考えるがよい。
(Haggai哈該書1:4-5)

0

ミカ書 6:8-9

人よ、彼はさきによい事のなんであるかを/あなたに告げられた。主のあなたに求められることは、ただ公義をおこない、いつくしみを愛し、へりくだってあなたの神と共に歩むことではないか。 主の声が町にむかって呼ばわる――全き知恵はあなたの名を恐れることである――「部族および町の会衆よ、聞け。
(Micah彌迦書6:8-9)

0

ミカ書 5:2

しかしベツレヘム・エフラタよ、あなたはユダの氏族のうちで小さい者だが、イスラエルを治める者があなたのうちから/わたしのために出る。その出るのは昔から、いにしえの日からである。
(Micah彌迦書5:2)

0

ミカ書 4:2

多くの国民は来て言う、「さあ、われわれは主の山に登り、ヤコブの神の家に行こう。彼はその道をわれわれに教え、われわれはその道に歩もう」と。律法はシオンから出、主の言葉はエルサレムから出るからである。
(Micah彌迦書4:2)

0

ヨナ書 4:10-11

主は言われた、「あなたは労せず、育てず、一夜に生じて、一夜に滅びたこのとうごまをさえ、惜しんでいる。ましてわたしは十二万あまりの、右左をわきまえない人々と、あまたの家畜とのいるこの大きな町ニネベを、惜しまないでいられようか」。
(Jonah約拿書4:10-11)

0

ヨナ書3:3-5

ヨナは主の命令どおり、直ちにニネベに行った。ニネベは非常に大きな都で、一回りするのに三日かかった。ヨナはまず都に入り、一日分の距離を歩きながら叫び、そして言った。「あと四十日すれば、ニネベの都は滅びる。」すると、ニネベの人々は神を信じ、断食を呼びかけ、身分の高い者も低い者も身に粗布をまとった。
(Jonah約拿書3:3-5)

0

ヨナ書1:1-2

主の言葉がアミッタイの子ヨナに臨んで言った、「立って、あの大きな町ニネベに行き、これに向かって呼ばわれ。彼らの悪がわたしの前に上ってきたからである」。
(Jonah約拿書1:1-2)

0

オバデヤ書 1:21

こうして救う者はシオンの山に上って、エサウの山を治める。そして王国は主のものとなる。
(Obadiah俄巴底亞書1:21)

0

オバデヤ書1:15

主の日が万国の民に臨むのは近い。あなたがしたようにあなたもされる。あなたの報いはあなたのこうべに帰する。
(Obadiah俄巴底亞書1:15)

0

アモス書7:5-6

その時わたしは言った、「主なる神よ、どうぞ、やめてください。ヤコブは小さい者です、どうして立つことができましょう」。主はこのことについて思いかえされ、「このこともまた起さない」と主なる神は言われた。
(Amos阿摩司書7:5-6)

0

アモス書5:14

善を求めよ、悪を求めるな。そうすればあなたがたは生きることができる。またあなたがたが言うように、万軍の神、主はあなたがたと共におられる。
(Amos阿摩司書5:14)

0

ヨエル書2:31-32

主の大いなる恐るべき日が来る前に、日は暗く、月は血に変る。すべて主の名を呼ぶ者は救われる。それは主が言われたように、シオンの山とエルサレムとに、のがれる者があるからである。その残った者のうちに、主のお召しになる者がある。
(Joel約珥書2:31-32)

0

ヨエル書2:11-12

主はその軍勢の前で声をあげられる。その軍隊は非常に多いからである。そのみ言葉をなし遂げる者は強い。主の日は大いにして、はなはだ恐ろしいゆえ、だれがこれに耐えることができよう。主は言われる、「今からでも、あなたがたは心をつくし、断食と嘆きと、悲しみとをもってわたしに帰れ。
(Joel約珥書2:11-12)

0

ホセア書10:12-13

あなたがたは自分のために正義をまき、いつくしみの実を刈り取り、あなたがたの新田を耕せ。今は主を求むべき時である。主は来て救いを雨のように、あなたがたに降りそそがれる。あなたがたは悪を耕し、不義を刈りおさめ、偽りの実を食べた。これはあなたがたが自分の戦車を頼み、勇士の多いことを頼んだためである。
(Hosea何西阿書10:12-13)

0

ホセア書6:1-2

さあ、わたしたちは主に帰ろう。主はわたしたちをかき裂かれたが、またいやし、わたしたちを打たれたが、また包んでくださるからだ。主は、ふつかの後、わたしたちを生かし、三日目にわたしたちを立たせられる。わたしたちはみ前で生きる。
(Hosea何西阿書6:1-2)

0

ホセア書1:7

しかし、わたしはユダの家をあわれみ、その神、主によってこれを救う。わたしは弓、つるぎ、戦争、馬および騎兵によって救うのではない」と。
(Hosea何西阿書1:7)

0

イザヤ書42:1-3

見よ、わたしの僕、わたしが支える者を。わたしが選び、喜び迎える者を。彼の上にわたしの霊は置かれ/彼は国々の裁きを導き出す。彼は叫ばず、呼ばわらず、声を巷に響かせない。傷ついた葦を折ることなく/暗くなってゆく灯心を消すことなく/裁きを導き出して、確かなものとする。
(Isaiah以賽亞書42:1-3)

0

イザヤ書 25:9

その日には、人は言う。見よ、この方こそわたしたちの神。わたしたちは待ち望んでいた。この方がわたしたちを救ってくださる。この方こそわたしたちが待ち望んでいた主。その救いを祝って喜び躍ろう。
(Isaiah以賽亞書25:9)

0

イザヤ書12:4-5

その日には、あなたたちは言うであろう。「主に感謝し、御名を呼べ。諸国の民に御業を示し/気高い御名を告げ知らせよ。主にほめ歌をうたえ。主は威厳を示された。全世界にその御業を示せ。
(Isaiah以賽亞書12:4-5)

0

伝道の書3:12-14

わたしは知っている。人にはその生きながらえている間、楽しく愉快に過ごすよりほかに良い事はない。またすべての人が食い飲みし、そのすべての労苦によって楽しみを得ることは神の賜物である。わたしは知っている。すべて神がなさる事は永遠に変ることがなく、これに加えることも、これから取ることもできない。神がこのようにされるのは、人々が神の前に恐れをもつようになるためである。
(Ecclesiastes 傳道書3:12-14)

0

箴言25:11,28(日語)

おりにかなって語る言葉は、銀の彫り物に金のりんごをはめたようだ。…自分の心を制しない人は、城壁のない破れた城のようだ。
(Proverbs 箴言25:11,28)

0

箴言23:26(日語)

わが子よ、あなたの心をわたしに与え、あなたの目をわたしの道に注げ。
(Proverbs 箴言23:26)

0

箴言17:17,22(日語)

友はいずれの時にも愛する、兄弟はなやみの時のために生れる。…心の楽しみは良い薬である、たましいの憂いは骨を枯らす。
(Proverbs 箴言17:17,22)

0

箴言15:1-2(日語)

柔らかい答は憤りをとどめ、激しい言葉は怒りをひきおこす。知恵ある者の舌は知識をわかち与え、愚かな者の口は愚かを吐き出す。
(Proverbs 箴言15:1-2)

0

箴言9:10(日語)

主を恐れることは知恵のもとである、聖なる者を知ることは、悟りである。
(Proverbs 箴言9:10)

0

箴言1:7(日語)

主を恐れることは知識のはじめである、愚かな者は知恵と教訓を軽んじる。
(Proverbs箴言1:7)

0

箴言1:1-3(日語)

ダビデの子、イスラエルの王ソロモンの箴言。これは人に知恵と教訓とを知らせ、悟りの言葉をさとらせ、賢い行いと、正義と公正と/公平の教訓をうけさせ
(Proverbs箴言1:1-3)

0

詩篇,卷五 150:1,2,5(日語)

主をほめたたえよ。その聖所で神をほめたたえよ。その力のあらわれる大空で主をほめたたえよ。その大能のはたらきのゆえに主をほめたたえよ。そのすぐれて大いなることのゆえに/主をほめたたえよ。音の高いシンバルをもって主をほめたたえよ。鳴りひびくシンバルをもって主をほめたたえよ。
(Psalms, fifth book 詩篇,卷五 150:1,2,5)

Page 1 of 5212345...102030...Last »