今日の聖句

  • May- 2020 -
    20 May

    ミカ書 6:8-9

    人よ、何が善であり/主が何をお前に求めておられるかは/お前に告げられている。正義を行い、慈しみを愛し/へりくだって神と共に歩むこと、これである。主の御声は都に向かって呼ばわる。御名を畏れ敬うことこそ賢明である。聞け、ユダの部族とその集会よ。 (Micah彌迦書6:8-9)

    Read More »
  • 16 May

    ヨナ書 3:3-5

    ヨナは主の命令どおり、直ちにニネベに行った。ニネベは非常に大きな都で、一回りするのに三日かかった。ヨナはまず都に入り、一日分の距離を歩きながら叫び、そして言った。「あと四十日すれば、ニネベの都は滅びる。」すると、ニネベの人々は神を信じ、断食を呼びかけ、身分の高い者も低い者も身に粗布をまとった。 (Jonah約拿書3:3-5)

    Read More »
  • 14 May

    オバデヤ書 1:21

    救う者たちがシオンの山に上って、エサウの山を裁く。こうして王国は主のものとなる。 (Obadiah俄巴底亞書1:21)

    Read More »
  • 12 May

    アモス書 9:11

    その日には/わたしはダビデの倒れた仮庵を復興し/その破れを修復し、廃虚を復興して/昔の日のように建て直す。 (Amos阿摩司書9:11)

    Read More »
  • 11 May

    アモス書 7:5-6

    わたしは言った。「主なる神よ、どうぞやめてください。ヤコブはどうして立つことができるでしょう/彼は小さいものです。」 主はこれを思い直され/「このことも起こらない」と主なる神は言われた。 (Amos阿摩司書7:5-6)

    Read More »
  • 8 May

    ヨエル書2:11-12

    主はその軍勢の前で声をとどろかされる。その陣営は甚だ大きく/御言葉を実現される方は力強い。主の日は大いなる日で、甚だ恐ろしい。誰がその日に耐ええよう。主は言われる。「今こそ、心からわたしに立ち帰れ/断食し、泣き悲しんで。(ヨエル書) (Joel約珥書2:11-12)

    Read More »
  • 6 May

    ホセア書 6:1-2

    「さあ、我々は主のもとに帰ろう。主は我々を引き裂かれたが、いやし/我々を打たれたが、傷を包んでくださる。二日の後、主は我々を生かし/三日目に、立ち上がらせてくださる。我々は御前に生きる。 (Hosea何西阿書6:1-2)

    Read More »
  • 5 May

    ホセア書1:7

    だが、ユダの家には憐れみをかけ/彼らの神なる主として、わたしは彼らを救う。弓、剣、戦い、馬、騎兵によって/救うのではない。」 (Hosea何西阿書1:7)

    Read More »
  • 4 May

    ダニエル書 9:19-20

    主よ、聞いてください。主よ、お赦しください。主よ、耳を傾けて、お計らいください。わたしの神よ、御自身のために、救いを遅らせないでください。あなたの都、あなたの民は、御名をもって呼ばれているのですから。」 こうしてなお訴え、祈り、わたし自身とわたしの民イスラエルの罪を告白し、わたしの神の聖なる山について、主なるわたしの神に嘆願し続けた。 (Daniel但以理書9:19-20)

    Read More »
  • Apr- 2020 -
    16 April

    伝道の書9:3

    すべての人に同一に臨むのは、日の下に行われるすべての事のうちの悪事である。また人の心は悪に満ち、その生きている間は、狂気がその心のうちにあり、その後は死者のもとに行くのである。 (Ecclesiastes 傳道書9:3)

    Read More »
  • 13 April

    伝道の書3:12-14

    わたしは知っている。人にはその生きながらえている間、楽しく愉快に過ごすよりほかに良い事はない。またすべての人が食い飲みし、そのすべての労苦によって楽しみを得ることは神の賜物である。わたしは知っている。すべて神がなさる事は永遠に変ることがなく、これに加えることも、これから取ることもできない。神がこのようにされるのは、人々が神の前に恐れをもつようになるためである。 (Ecclesiastes 傳道書3:12-14)

    Read More »
  • 12 April

    伝道の書1:14

    わたしは日の下で人が行うすべてのわざを見たが、みな空であって風を捕えるようである。 (Ecclesiastes傳道書1:14)

    Read More »
  • Feb- 2020 -
    2 February

    ヨシュア記11:15

    主がそのしもべモーセに命じられたように、モーセはヨシュアに命じたが、ヨシュアはそのとおりにおこなった。すべて主がモーセに命じられたことで、ヨシュアが行わなかったことは一つもなかった。(ヨシュア記) (Joshua約書亞記11:15)

    Read More »
  • Jan- 2020 -
    31 January

    申命記30:19-20(日語)

    わたしは、きょう、天と地を呼んであなたがたに対する証人とする。わたしは命と死および祝福とのろいをあなたの前に置いた。あなたは命を選ばなければならない。そうすればあなたとあなたの子孫は生きながらえることができるであろう… (Deuteronomy申命記30:19-20)

    Read More »
  • 30 January

    申命記(日語)30:11-14

    わたしが、きょう、あなたに命じるこの戒めは、むずかしいものではなく、また遠いものでもない。 これは天にあるのではないから、『だれがわれわれのために天に上り、それをわれわれのところへ持ってきて、われわれに聞かせ、行わせるであろうか』と言うに及ばない……この言葉はあなたに、はなはだ近くあってあなたの口にあり、またあなたの心にあるから、あなたはこれを行うことができる。 (Deuteronomy申命記30:11-14)

    Read More »
  • 29 January

    申命記(日語)26:16-19

    きょう、あなたの神、 主はこれらの定めと、おきてとを行うことをあなたに命じられる。それゆえ、あなたは心をつくし、精神をつくしてそれを守り行わなければならない。きょう、 あなたは主をあなたの神とし、かつその道に歩み、定めと、戒めと、おきてとを守り、その声に聞き従うことを明言した。そして、主は先に約束されたように、 きょう、あなたを自分の宝の民とされること、また、あなたがそのすべての命令を守るべきことを明言された。 主は誉と良き名と栄えとをあなたに与えて、主の造られたすべての国民にまさるものとされるであろう。あなたは主が言われたように、あなたの神、主の聖なる 民となるであろう」。 (Deuteronomy申命記26:16-19)

    Read More »
  • 28 January

    申命記(日語)11:13-17

    もし、きょう、あなたがたに命じるわたしの命令によく聞き従って、あなたがたの神、主を愛し、心をつくし、精神をつくして仕えるならば、主はあなたがたの地に雨を、秋の雨、春の雨ともに、時にしたがって降らせ……あなたがたは心が迷い、離れ去って、他の神々に仕え、それを拝むことのないよう、慎まなければならない。 (Deuteronomy申命記11:13-17)

    Read More »
  • 25 January

    申命記8:1-4[日語]

    あなたの神、主がこの四十年の間、荒野であなたを導かれたそのすべての道を覚えなければならない。それはあなたを苦しめて、あなたを試み、あなたの心のうちを知り、あなたがその命令を守るか、どうかを知るためであった……この四十年の間、あなたの着物はすり切れず、あなたの足は、はれなかった。 (Deuteronomy申命記8:1-4)

    Read More »
  • 24 January

    民数記14:20-21(日語)

    主は言われた、「わたしはあなたの言葉のとおりにゆるそう。しかし、わたしは生きている。また主の栄光が、全世界に満ちている。」 (Numbers民數記14:21)

    Read More »
  • 22 January

    レビ記26.

    あなたがたは自分のために、偶像を造ってはならない。また刻んだ像も石の柱も立ててはならない。またあなたがたの地に石像を立てて、それを拝んではならな い。わたしはあなたがたの神、主だからである……わたしはあなたがたの神、主であって、あなたがたをエジプトの国から導き出して、奴隷の身分から 解き放った者である。わたしはあなたがたのくびきの横木を砕いて、まっすぐに立って歩けるようにしたのである。(レビ記) (Leviticus 利未記26.)

    Read More »
  • 18 January

    出エジプト記25:8, 29:43

    また、彼らにわたしのために聖所を造らせなさい。わたしが彼らのうちに住むためである……また、その所でわたしはイスラエルの人々に会うであろう。幕屋はわたしの栄光によって聖別されるであろう。(出エジプト記) (Exodus 出埃及記25:8, 29:43)

    Read More »
  • 15 January

    出エジプト記13:21-22

    主は彼らの前に行かれ、昼は雲の柱をもって彼らを導き、夜は火の柱をもって彼らを照し、昼も夜も彼らを進み行かせられた。昼は雲の柱、夜は火の柱が、民の前から離れなかった。 (Exodus出埃及記13:21-22)

    Read More »
  • 14 January

    出エジプト記12:40-43

    イスラエルの人々がエジプトに住んでいた間は、四百三十年であった。四百三十年の終りとなって、ちょうどその日に、主の全軍はエジプトの国を出 た。 これは彼らをエジプトの国から導き出すために主が寝ずの番をされた夜であった。ゆえにこの夜、すべてのイスラエルの人々は代々、主のために寝ずの番をしな ければならない。(出エジプト記) (Exodus出埃及記12:40-43)

    Read More »
  • 13 January

    出エジプト記6:1-2

    主はモーセに言われた、「今、あなたは、わたしがパロに何をしようとしているかを見るであろう。すなわちパロは強い手にしいられて、彼らを去らせるであろう。否、彼は強い手にしいられて、彼らを国から追い出すであろう」。 神はモーセに言われた、「わたしは主である。…」(出エジプト記) (Exodus出埃及記6:1-2)

    Read More »
  • 11 January

    出エジプト記3:11-12

    モーセは神に言った、「わたしは、いったい何者でしょう。わたしがパロのところへ行って、イスラエルの人々をエジプトから導き出すのでしょうか」。神は言われた、「わたしは必ずあなたと共にいる。これが、わたしのあなたをつかわしたしるしである。あなたが民をエジプトから導き出したとき、あなたがたはこの山で神に仕えるであろう」。(出エジプト記) (Exodus出埃及記3:11-12)

    Read More »
  • 10 January

    出エジプト記2:24-25

    神は彼らのうめきを聞き、神はアブラハム、イサク、ヤコブとの契約を覚え、神はイスラエルの人々を顧み、神は彼らをしろしめされた。(出エジプト記) (Exodus出埃及記2:24-25)

    Read More »
  • 9 January

    (日語)創世記 50:19-20

    ヨセフは彼らに言った、「恐れることはいりません。わたしが神に代ることができましょうか。あなたがたはわたしに対して悪をたくらんだが、神はそれを良きに変らせて、今日のように多くの民の命を救おうと計らわれました。…」 (Genesis創世記50:19-20)

    Read More »
  • 6 January

    (日語)創世記22:14

    それでアブラハムはその所の名をアドナイ・エレと呼んだ。これにより、人々は今日もなお「主の山に備えあり」と言う。 (Genesis創世記22:14)

    Read More »
  • 1 January

    創世記 1:1(日語)

    はじめに神は天と地とを創造された。 (Genesis創世記1:1)

    Read More »
  • Dec- 2019 -
    31 December

    ヨハネの黙示録22:20-21

    以上すべてを証しする方が、言われる。「然り、わたしはすぐに来る。」アーメン、主イエスよ、来てください。主イエスの恵みが、すべての者と共にあるように。 (Revelation啟示錄22:20-21)

    Read More »
Back to top button
Close